2018年02月10日

内覧会紹介A

Fです、こんにちは。

今日も、方歆犬猫治療院の内覧会の報告をします。

昨日は、色々な準備で忙しかったです。院長先生は、開院の準備や見学の準備で暇なしの状況でした。院長先生の奥様もお手伝いに来て、内覧会の準備及び開院の準備をしていました。

Fが、今回の内覧会で感心したものがあります。それは、内覧会見学者に出す記念の粗品です。奥様が、守護石鑑定士とジュエリーバッグ作成講師を実践しているので、見学記念の粗品に、パワーストーンアクセサリー(奥さまの手製。)を入れていました。

パワーストーンは、文字通り、自然の力(各種の幸運を呼ぶ力)を秘めたものです。それを身に付けることにより、色々なメリットを受けると言われています。そのパワーストーンのアクセサリーを粗品(記念品)にしています。奥様の院長先生に対する応援とともに、見学者に対する愛情が伝わってきます。これは、見学者が喜びます。今後開院する先生は、内覧会の粗品(記念品)に対して思いを込めてください。それが、集客につながります。粗品を軽く見ないことです。

(院長先生の奥様のブログ)https://ameblo.jp/aj-stone/entry-12319800913.html

粗品セット                   粗品のパワーストーン
posted by 動物病院開業研究会 at 09:49| 東京 ☁| Comment(0) | 開業準備で大切な事&やってはいけないこと | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。