2014年01月28日

私の友人が花巻市長になりました。

Fです、こんにちは。

去年の暮れにお伝えした、高校時代の友人が花巻市長(岩手県)選挙に立候補した件の結果報告です。見事!当選しました。おめでとうございます。

応援した甲斐がありました。たいした応援ではないですが、本人のキャラクターバッチ500枚の寄付と開運グッズを送りました。私の姉は花巻在住なので、親類縁者に応援を頼んでいました。300人ほど回ったそうです。兄(東京在住)も同窓生に応援を頼んでいました。兄弟揃って応援しました。それほど今回の市長選挙は花巻市にとって格別重要な事だと認識していました。私は、花巻市の命運、ひいては岩手県の命運がかかっていると関係者に力説してきました。その実現がこれから試されます。

多分、当選するだろうと思っていましたが、やや不安もありました。新人で花巻に8年ほど前にアメリカから帰ってきたからです。あまり知名度が無かったのです。ただ、経歴はすごいです。東大法学部を出て三井物産に入り、物産の子会社の役員をしGEの子会社の役員も勤めていました。ニューヨーク州の弁護士資格を持っています。

経歴はまずまずです。そして、この数ヶ月で演説がかなり良くなりました。市長候補としての雰囲気は、十分に出てきました。特に女性に人気があったようです(これは私がアドバイスしました。女性を掴め、男の情熱で、とメールで力説しました)。対戦者に12000票以上の大差をつけて当選しました。本当におめでとうです。

友人が市長になった事により私も花巻市のために力を出します。今後、花巻市にも動物病院の面白いモデルを作りたいと考えています。例えば、ペットの病気予防に力を入れた総合病院の構築、病院併設のペットの介護施設等々です。上田市長頼みますよ(笑)
posted by 動物病院開業研究会 at 19:03| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | コンサルのつぶやき | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック