2013年08月28日

院長取材3(開業後の聞き取り調査)

昨日は、T院長先生への聞き取りに出かけました。
午後2時頃行ったのですが、手術が入っていたので午後の診療が始まる直前に話が聞けました。

T院長は、4年ほど前に千葉県で開業しました。余り大きくない病院(約20坪)ですが、立地が良かったようで、順調に伸びてきたようです。開業4年目の売上は3000万円ちょっとだったと言っていました。4年目で3000万円を達成したのは、順調です。

順調な理由を聞くと、やはり場所が良かったといっています。開業当初より周辺にはマンションが建ち始めており、人口が増えているようです。診療圏内には強い競合がなく、その結果患者さんが増えてきているようです。

また、近隣のペットショップと連携を取り、ペットを飼ったお客さんのフォローをショップと協力して取っているようです。この協力関係もプラスになっていると言っています。ペットショップとの連携は難しい面がありますが、T院長先生は質の良いペットショップと組めたらしく、良い関係が続いているそうです。

現在の1日の患者数は平均30人弱で、今後も少しずつ伸びていきそうだと言っていました。ただ、反面、休みが取れないのが辛いそうです。
しかし、最近新築の家も買い奥さんも喜んでいるので、あまり不満は無いそうです。


posted by 動物病院開業研究会 at 11:35| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 開業後の院長聞き取り調査(随時更新) | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。