2013年06月14日

再度言います。開業準備で大事な事は3つ。

Fですこんにちは。

しばらくこのブログを休んでいました。今日からまた再開します。開業準備に当たっての最重要な課題は次の3点です。このことは以前にも書きましたが機会あるごとに書きます。これは本当に重要なことですからうるさいくらい言います(笑)まず@基本構想の確立です。次にA開業場所の選定です。最後にB集客計画の立案です。

@については、余り難しく考えないで、当初は5年間の売上計画のみを立てる事をお勧めします。1年目は、1,000万円。2年目は2,000万円。3年目は3,000万円。4年目は、4,000万円。5年目は5,000万円と言う具合です。先輩や同級で開業している先生から情報を複数得て自分なりにやや高い目標を設定するのです。その為にどうするかを考えるのです。これも色々勉強して考えます。開業して5年ぐらいはこの取り組みだけで良いと思います。経営の勉強や会計学の勉強はまだいいと思います。まずは売上の確保です。これが病院経営では最重要です。

これとセットになるのが、Bの集客計画の立案の問題です。開業準備中の先生は、ピンとこないでしょうが、あらゆる業種の経営問題で一番重要なのが、この「集客計画の立案」の問題です。とにかくお客様を集めなければ、病院は維持できません。そして、先生自身が仕事を面白く感じないはずです。集客が上手くいけばお金が入ってきますし、第一面白いです。この感覚はまだ実感しないでしょうが、社長業27年のFが断言します。とにかく「集客」をどうするかを始終考えることです。このクセを早く付けてください。

最後にAの「開業場所の選定」です。この問題は、上記の@とBの問題の大前提になります。場所が悪ければたとえ集客に力を入れても集客の効果が十分出ません。また、基本構想が良く出来ていても、場所が悪ければその構想が生きてきません。とにかく「開業場所の選定」に最大の力を入れる必要があります。これをわからない先生が多いですが、先生はこの事をよく腹に入れてください。
posted by 動物病院開業研究会 at 10:27| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 開業準備で大切な事&やってはいけないこと | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック