2013年02月13日

開業コンサルティングは何をするのかA

Fです、こんにちは。

今日も前回に続きます。

動物病院の開業コンサルティングがビジネスとして出てきたのが<20年ぐらい前からだと記憶しています。その先駆者のひとりのうちだと私は言えると思います。私は、今から20年ちょっと前に中堅の会計事務所、都市銀行、医療機器メーカーとグループを作り、医師の開業コンサルティングを始めました。
数年して、動物病院向けの医療機器卸の会社からお誘いを受け、獣医師さん達に、開業セミナーを1年ほどしたのです。それから私は、動物病院開業からは手を引き、医師の開業に専念しました。現在までに、100件を超える医院クリニックの開業コンサルティングをしてきました。
6年ほど前に、またその会社からセミナー講師の声がかかり1年行いました。今では、動物病院の開業コンサルティングがメインの仕事です。

今活躍しているコンサルタントのNさんは、私の後から動物病院の開業に参入してきました。Nさんの実績数(現在までに200件以上)は、凄いと思います。ただ、私とはスタンスが違います。医師の開業コンサルティングの実績では、すでに6割以上が年商1億円以上です。また、分院を9個を持っている先生やテレビで活躍している先生もいます。ちょっと自慢してみましたわーい(嬉しい顔)手(チョキ)

質の高い獣医療サービスを提供する動物病院を創ってもらうために、コンサルティングの中では特に「場所選定」と「集客」のコンサルティングに力を入れています。場所選定は、既存の不動産業者さんを超える動きをしていると自負しています。集客は、数多くのノウハウがあります。特にホームページを使った集客は、現在他のコンサルタントに負けない思います。

私は、先生が開業を成功し良かったと言ってもらえるようなコンサルティングをしています。

自称、私の師匠である船井幸雄先生は、言っています。「具体的且つ良質な結果を出さなければ一流のコンサルタントとは言えない」。


posted by 動物病院開業研究会 at 19:25| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 開業コンサルティング(開業支援)に関するQ&A | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。