2012年12月25日

ホームページの利用についての考察5

Fです、こんにちは。

今日は、この連載記事の最後です。ホームページ(以下HPと略)とブログについて書きます。HPとブログは、できれば両方公開して欲しいです。何故なら、両者の機能が違うからです。

私は、HPは静的な広告ツール、ブログは動的な広告ツール(道具)、と捉えているからです。そもそもHPは、そのシステム上頻繁に更新する必要はなく(この連載の中でHPは病院案内機能があると書きました)、日々のお知らせや個々情報はブログで具体的且つ詳細に出していくのが集客上効果的と考えるからです。

HPは、自院の基本情報を出すツールであり、ブログは細かな専門情報、お役立ち情報、そして院長の個性を出していくツールと考えているからです。両者の機能を使い分けて、自院からの情報発信をすることが効果的な集客につながると考えています。ですから、HP及びブログをアップしたら、その機能を良く考えて手を打っていく必要があります。特にブログは、始めたら週1回は書くようにすべきです。それが効果的です。


posted by 動物病院開業研究会 at 19:56| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 広告宣伝(ホームページ、チラシ、パンフ等)のポイント | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。