2011年11月11日

開院初日

Fです、こんにちは。

前回報告した、M院長の開院初日の報告をします。天気は、晴れでした。午前中前半は来院無しでしたが、11時過ぎから続けて4人の来院がありました。午後は、ポツリポツリ来院があり、この日は合計9人の来院でした。一人ひとり時間をかけ丁寧に診ていました。M院長は少し緊張していましたが、後半はいつもの調子が出てきました。

初日9人の来院は決して多くはないですが、今後の期待は持てました。それと言うのも内覧会での見学者の反応が良かったからです。多くの見学者さんが、「一度来てみます」、「是非利用します」と言ってくれました。社交辞令が多いでしょうが、見学者の表情をよく見れば判ります。一応に病院に対し好印象を持った様子です。これは、今後の集客に対し期待が持てます。

決して集客は甘くはないですが、内覧会での参加者の反応は良いサインといえます。後は、来院者からの良い口コミをどんどん発生させるだけです。そうすれば、順調に来院数は伸びていきます。M院長、是非その点を実現してください。


posted by 動物病院開業研究会 at 07:53| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 開業までの道のり(ケース紹介) | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。