2009年07月03日

開業コンサルティングQ&AF

Q7「コンサルティング契約を結んだ後、解約はできますか?」について書きます。
当社については、当然解約は可能です。他社についても可能だと思います。コンサルティング契約は、先生の仕事の関係や生活に密接にかかわることですから、当初の事情が変われば、それに伴い契約の見直しが必要となります。法律論から言っても、契約を維持する基礎条件が欠ければ、契約内容に変更を認めないのはおかしいことになるのです。

ただ、一方的な解約は相手方に損害を与える場合があるので勝手には出来ません。当事者の合意があるか、相手方の損害を賠償すれば当然に可能なのです。

通常、コンサルティング契約書には、解約の条項が入っていますから、その条項に従い解約は可能になります。仮にその条項がなくても解約は可能です。


posted by 動物病院開業研究会 at 23:22| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 開業コンサルティング(開業支援)に関するQ&A | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。